たとえば


     死にたい・・・と呟いてみる



     口から出たのは

  
     生きたい・・・だったかもしれない




     死へ踏み入る瞬間なんて


     願っていることではないのだから




     死にたい   死にたい



     そう嘆くのは



     生きたい   生きたい





     そう思っているから



     誰かに存在価値を見出してほしくて




     私を殺さないで



     そう叫ぶ


 
     本当は生きたくてしょうがないから





     たとえば



     ふとした瞬間


     人生という名のコースをはずれたとき


   
     自分が分からなくなったとき


     それが一番こわい



     自分って なんだろう・・・


     激しい焦燥感に襲われる


     死の入り口に立つ瞬間なんて



     

     そんなものだ

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ