双子物語




あるときはお姫様で

またあるときはお嬢様。

平凡だったはずの日常は

すぐさまに非日常へと

崩れさってしまった

けれど…



あの笑顔の傍にって

思ってしまったんだ



─それは対のお兄ちゃん─

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ