『TRUSTAR』

漆黒の闇の中心に在る月が満月となったとき、“永久的扉(ヘヴンズドア)”が開かれる。


その扉は人間が住む世界と鬼が住む世界とを繋ぐ唯一の架け橋。


人間界をも征服しようとする鬼が現れ、世界は混乱に陥るだろう。


その鬼の計画を阻止するため、“庇護星使守翼”略して“星使守”がある人物の前に現れたのだった。

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ