そろそろり

これはあるお江戸の町を舞台にした物語。
体が人一倍弱い主の一太郎。

そして一太郎をとことん甘やかしている兄や兼手代の二人。
仁吉と佐助。


そんな長崎屋はいつものように一太郎を甘やかしているものがたりです。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ