ルーニーと魔法の物語

世界の名前はガイアと名付けられ、この世界にはモンスター・魔族、人間やエルフなど様々な種族が暮らしている。

そんな世界の一人の少年の話をしよう。
彼の名前はルーニー。
彼は純朴な少年である。この春めでたく国立魔術高等専門学校に入学を果たした一人の学徒である。
髪の毛はくせっけで黒。瞳の色も黒であるが、輝かしい未来を見据えたその瞳は煌びやかに輝いている。
専門は黒魔術であり、得意系統は火である。
立派な魔法使いになり、人々の役に立ちたいと酷く平凡な夢を持つ。
魔導書を読むことが好きではあるが、勉学は優秀とは言い難いものであった。
成績は中の中。つまりは普通の少年である。
しかしながら、ルーニーは素直な子で授業中は真剣に取り組み、その素直さ故に学科の内容を上手にこなすことが出来た。

そんなルーニーの学校生活の話をしよう。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ