誰かを探し続けた俺を。

もし君が居たのなら、

許して。

…はい。ヘタ鬼を学ヘタでパロってしまいました。うん。
結構オリジナルストーリーなので、そうゆうのがダメな方は最終奥義ブラウザバック発動宜しくお願い致します。
実在の国家、人物、歴史等とは一切関係ありません。
又、これらを誹謗・中傷する目的も一切ありません。
その他APHルール発動お願いいたします。

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ